アメーバ

囲碁
·

表と裏 と言う表現がある 見える部分の面と見えない部分の裏 見せる部分の面と見せない部分の裏

例えば何かを引き受けるとき 表向きは快く受け入れるけど裏では嫌だと思っている そういうことはきっと沢山ある

でも人間そのものに表裏ははっきり無いのかもしれない

人間の本性という言葉があるから中心に本性があってその周りをいろんなものが覆っている というイメージだったけど

どっちかというと人を構成するものはアメーバのようにいろんな要素がひっついていて その一部しか見えないから残りの部分を裏ということにしてるだけかもしれない

すごく元気で人懐っこい部分がある人も ネガティブで落ち込む部分があったりして それはどっちが表とか裏じゃなくて見る角度、範囲が違うだけだから きっと全てその人なんだろう

このアメーバは自分でも全部は見れないから 自分のこともまだまだわからないなぁ

@153igo3
私のための場所