20231231

赤井翠
·

振り返り

 せっかくの年の瀬なので今年を振り返ってみる。

  1. 雪の光る明るい夜(2023-03-18)

  2. Hallucination(2023-04-29)

  3. 苦いプリン(2023-06-06)

  4. リラ(2023-08-05)

  5. 汚れたグラス(2023-08-27)

  6. 酔生夢死(2023-10-14)

  7. 夢見がちな私の(2023-11-25)

 今年はこれらの7曲を投稿しました。一カ月に一曲作成する目標は残念ながら達成できませんでした。けど、雪の光る明るい夜を作っている時に、作詞作曲・編曲面で気づきを得ることができ、良い滑り出しだったと思います。

 Hallucinationは、イラストのStable Diffusionに次いで、テキストのChat GPTがすごく話題になり、個人的にも注目しています。そういった経緯でHallucination(幻覚)という言葉を知り、この言葉を使いたいなと思って作りました。

 苦いプリンのおかげで今年は多くの人に知っていただけたと思います。可愛い曲を作りたい気持ちはあるのですが、なんせ自分の中に可愛い成分が足りていないため、一年に一曲ぐらいしか作れず、絞りに絞り出しできた曲でした。投稿日が誕生日だったりもするので、とても嬉しかったです。

 リラはボカコレに向けて作成しました。残念ながらボカコレには箸にも棒にも掛かりませんでしたが、ぽこピー24のCMに採用していただくことができました。とても嬉しかったのですが、やはり他の方はちゃんとCM用に作成されているため、自分のが浮いてる気がして、しかたがなかったため、次回があればちゃんとMVの方も頑張りたいです。

 汚れたグラスは自分で出したグラスも片づけられない私なんてと思った曲です。可愛い曲を作りたい!と思って、何も出てこなさ過ぎて落ち込んでたらすぐにこの曲になりました。自分の性にあってるんでしょうね。

 酔生夢死はギターを使わずに作ることが目標でした。自分は、ギターで弾き語りができてから、DTM上に起こしていくという作り方です。いわゆるボカロっぽい雰囲気だったり、ダンスミュージックぽい曲を作れるようになりたかったためこういった試みでした。

 夢見がちな私のは、アコーディオンの音源を使ってダークな曲を目指して作りました。メロディーから作り始めてちゃんと形になった初めての曲だと思います。しかし、最初はちゃんとテーマも絞っていたはずなのに気付くと歌詞もごちゃごちゃして、編曲ももっとうまくできたんじゃないかということでまだまだですね。

来年へ向けて

 自分を取り巻く環境としても変動の年になりそうなので曲を作っていけるか不安ですが、作詞作曲まではしている曲もいくつかあるのでそれらの曲もちゃんと形にしたり、挑戦していきたいです。自分の作品を好きだっと言っていただけたり、感想をもらえる喜びを知れた一年でした。来年は、そういった方の一時を彩れる作品を作りたいです。

 紅白を横目に見ながら、自分も出てみたいななんて思ったりしながら、来年もよろしくお願いいたします。皆様良いお年を。

@akaimidori
ボカロ曲作ったりしています。 Y: www.youtube.com/channel/UCocBQ9afY8FL-i1mpvK0nlw