働くということ

arashi
·

何のために働くのだろうか、自分のためか?社会のためか?子供のためか?

学生の時は、お金を稼いで色々なことするぞーと思っていたけど、お金をもらうようになって別にそんなにだなと思った時に色々なことをしたいけどお金を稼ぐことが主じゃないなと思った。

もちろん自分のために働いている側面はあるのだけど、そこまでの比重を占めてはいない。

いまはやっぱり子供のため。妻のためというのがしっくりくる。とはいえ、チャレンジはし続けたい性格なので、第一だが第一じゃない感じもある。

社会のためか?起業したのは、誰かのためになる事業をしたいという大層な夢を掲げていた。しかし、振り返るとそれが自分の欲求からきたものだったようにも思える。

答えは一個ではなくて、複合的な何かなんだろうと思う。

明確にわかっていることは、全てが自己実現につながるということ。それを考えると結局は自分のためなんだろうと思う。家族の幸せを願うのも、社会が良くなることを考えるのも、それが実現した時に自分が嬉しいとか気持ちいとか結局は自分に返ってくるんだと思う。

生活がお金が…などあるけど、何を成したくてそれをするのか。自分はどうありたいのか。そういうことは常々考えていたいと思う。答えは堂々めぐりするだろうし、変わっていくかもしれないけれど、なぜそうなんだっけ。なんでやるんだっけ。という問いは忘れずに生きていきたい。

@arashi
みそ汁が好きです。arashi.world