かっぱえびせんを掴む足

伊豆に行ってきた。カッパえびせんがなげられるのをまって飛ぶカモメとトンビをみながら震えていた子供が泣きながらしがみついて来るのを抱き上げているうちに寝てしまった。

かっぱえびせんを掴むの足よりも弱々しい握力で自分の服を掴みながら頭の重さに耐えかねて重心がズレる息子の背中に手を添えながら、よごれた船のヘリを眺めていると、何故か満足感があり、今自分はこの子たちのおかげで満足感があることに気がついた。

いま、夜中でみんな寝たあとでWHO You areよんでる。

@honzawa
「自分は好き」な物事を大切にするサービスをつくり続けてます。推し活アプリ@oshibana0487、ショートマンガ支援サービスyomcoma.comの責任者。他にもサービス検討中。ヴィレヴァン小会社でクリエイター通販の部長/執行役員→クックパッドで投稿者×動画の新規事業→今