2023年をふりかえる

かおらべ
·

男性陣が帰省したので、自宅で静かな大みそかを過ごしている。テレビのニュースで「今年も残すところ7時間!」と言っていた。そうか、まだそんなにあるのか。じゃあ2023年をふりかえってみよう。

今はいろいろと継続することができている。

たとえば、しずかなインターネットにこうして文章を投下することも11月16日から継続できている。私はモノゴトを継続して行うことが結構困難に感じることが多いので、社会的な生活に少しは近づけているのかもしれないと喜んでいる。

壊したり直したりしてきた。

続けることができはじめている。しかし今年前半はTwitterのアカウントを消したり、ブログを消したり建て直したりしていた。考えてみれば周りの人には迷惑をかけた。今はTwitter(現X)とここしずかなインターネットが根城になってくれている。暖かく見守ってくださっている方々には感謝にたえない。

他にもやってはやめるということを繰り返してしまった。だから、全体的に見て「ろくでもない1年だったな」とぽつりつぶやいたところ、夫が「そんなことないんじゃない」と言ってくれた。夫はあまり後悔しない性質の人だ。

そんな感じであやうい1年だったと思う

なんだかネガティブなふりかえりになってしまったが、これも来年に向けての布石だ。ハードルを下げて、生きて、日々の生活を回しているだけでも頑張っていると自分を認めても良いのかもしれない。

来年は、「生きていて良かった」と思える瞬間を積み重ねて記録していきたい。そのためにしずかなインターネットに書くことも続けたい。

@kaorabe
だいたい毎日更新中。主に日記、たまに自分語りと家族のことを書きます。 Twitter→ @kaorabe