メイク(化粧)楽しいと思いはじめられた

かおらべ
·

わたしはおよそ化粧映えしない顔だと自負している。なので、今までメイク(化粧)は必要最低限しかしていなかった。ほぼすっぴんと言っても過言ではないかもしれない。というかすっぴんで外に出てしまうこともしばしばあった。

そんなわたしだが、かねてからTwitter上で見かけていたとあるマンガエッセイを読んだ。

メイクがなんとなく変なので友達の美容部員にコツを全部聞いてみた」だ。

…えーと、起承転結の転結がこのツイートに凝縮されてしまった。

漫画家吉川さんがメイクのエキスパート、美容部員のBAパンダさんに教えてもらうという内容だが、とてもテンポよくて続編まで2冊、さくさくと読んでしまった。

BAパンダさんは本当にメイク(化粧)がお好きなんだなあ…熱意、情熱・パッションがすごく伝わってきた。

その熱意に押され、2冊読破したあとはYouTubeでいろんな方のメイク・コスメ紹介動画を観て、プチプラコスメのおすすめを抑えてからドラッグストアへGOした。

そう、コスメを買いに走ったのだ。すっぴん上等だったかおらべだが、出かけるときはきちんと眉毛を書くことをここに宣言したい。…いつまで続くかわからないけれど。

とにかくメイク、楽しいと思い始められた。きっかけをくれたこの本たちにはとても感謝している。いつまで続くかわからないけれど、やるだけやってみる。

@kaorabe
だいたい毎日更新中。主に日記、たまに自分語りと家族のことを書きます。 Twitter→ @kaorabe