もう無理、医者に行くって言って、行くってなったら良くなる現象に名前をつけたい

かおらべ
·

またタイトルだけで全部書いてしまったやつー。今朝も不調でオフトゥンに転がり込んでて、それでも11時には起き出してコメダ珈琲店に行けたので頑張ってた。

でもこの怠さをどうにかしたくて、漢方とか家にあるのを適当に呑んでた(良い子は真似してはいけません)んだけど、ちゃんと処方してもらうべきかなと思い、何駅か先の疲労外来やってるクリニックに久しぶりに予約をとった。

行く前に、精神科で出ている頓服薬飲んでた。そしたらぐんぐん気分が良くなっているのを感じた。

わたし、今日、医者行くんだが、行かなくていいかも?と思うくらいに気分が良くなっていた。

いやいや、今まで長らく不調だったじゃないか。行って処方してもらうべし。

天使と悪魔のような自分の相反する感情と戦って、天使が勝った。

そのクリニックを受診するのは3年ぶりだったようだ。

小建中湯という漢方薬を処方してもらって、また次の予約を取った。

…ここまでスムーズにできたけど…これは、医者に来たから体調が良くなったのか?ホントか?

なぜか医者に行こうとすると具合が良くなる現象、あなたも遭遇してたら、なんと呼ぶのが良いか教えてくださいな。

@kaorabe
自己満足を満たすために更新してます。 Twitter→ @kaorabe