毎日書いてても支離滅裂

かおらべ
·

小関悠さんの「良い文章はどこにある」という文章を読んだ。その中の一文。

ネットの記事はなにが言いたいのかよく分からないものが増えてきた。

これが…自分のことを言われているようで、刺さりに刺さりまくった。

わたしはしずかなインターネットがはじまった2023/11/16ごろから毎日更新している。してはいる。

毎日更新していたら文章がうまくなるかというとそういうことはない。自分の文章が読者に読んでもらうのに耐えるものではないかもしれないという疑念も抱きながら書いている。

日によっては「起承転結」のフレームワークで下書きをしているので、そういう文章は伝わりやすいかもしれない?いや、わからない。自分の文章がうまいとか良い文章だとか思えたためしはない。

うまい、読ませる文章を書けるようになりたいという思いはもちろん持っているから、本を読んで勉強したり、試行錯誤しながら書くをこれからも続けていく。

どうぞこれからも、支離滅裂なこともしばしばあるかおらべの文章とお付き合いいただければ幸いです…精進します。

@kaorabe
自己満足を満たすために更新してます。 Twitter→ @kaorabe