不眠とプリン

ネリネ
·

寝る前、面接で話すことの手直し後、ふと創作のページを書こうとして、気づいたら朝5時になってた…… 睡眠時間が2時間で戦慄した。こんなこと初めてだ。今日は今週唯一の晴れだから、早寝早起きして洗濯しようと思っていたにもかかわらず。何をやっているんだろう?

逆に言えば、精神状態が悪くても創作意欲の欠片が残っていたことが証明されたことになるが……大罪を犯した気分だ。

洗濯している間に目を休められたからよかったけど、案の定終日体調が悪かった。今晩は友人に面接練習をお願いしていたが、しんどすぎて中止にしてもらった。ここ連日うまく眠れなかったこともあって、今日になって体調不良のピークが来た感じだ。だが今日のは完全に過失だ。本当に申し訳ない。

もうひとつ、罪の告白がある。

昨日プリンの新商品に釣られて買ったのだけど、食べ終わってはっと気づいた。

好きなものを食べたところで、私の問題は一切解決しない。本当に一時的な快楽・現実逃避でしかない。

心からの「楽しい」という感情や物事は、ちゃんと世の中に貢献している人間だけが味わえる。何もやれない、価値も生み出せない私には到底許されないことだ。

だから、私のやっていることすべては現実逃避である。自分の傷・現実に向き合えないという、れっきとした罪から目を背けるための。

私の中にずっとこんな思いがある。(スマホで強調が使えない代わりに引用を使った。)

これを昇華できれば楽しいことだって許されるだろうに、一向にやれない。特に創作にはその意義があるのに。

どうして向き合えないんだろう?

・傷を開いて、深く潜っていくのが怖い。

・いまの私では答えを出せない問いがある。

・単純にうまく書けなくて、書いている時点で苦しいし恥ずかしい。話も面白くない。

・楽しさを享受していい普通の人には一生なれない、という諦め。

・普通になれないなら普通じゃない生を歩んだっていいのに、どうしても普通に縛られてしまう息苦しさ。

・全部ひっくるめて自分が憎い、煩わしい。早く消えてなくなりたい。

……やっぱり「死にたいから」に行き着く。

今日の体調不良だって、その天罰が下ったんだと思う。頭では睡眠不足による自律神経系の乱れだとわかっているけれど、どうしてもそんなふうに考えてしまう自分がいる。

併せて、ちゃんと頑張っていて正しく楽しみを享受していい人たちが、これほどまでに心身を病んでいくのはなぜだろう? という疑問も出てきた。

色々うまくいかなくて、人を育てる余裕もなくて、得られる対価も少なくて、自責や不信に陥って、どんどん息が詰まっていって……やっていることにリターンが合っていないんだよ、現代社会。絶対おかしいよ。

こんな生き苦しい世の中なのに、自ら命を絶つことが悪とされるのはなぜ? あまりにもむごたらしいよ……こんな世界で生きていく意味はなんなんだろう。どうして皆は生きていられるの?

……なんか結局、いつもの死にたい話になっちゃった。何が言いたいのか自分でもわからないし。

眠れないと思考回路もますますおかしくなるんだね。今日はちゃんと眠れるといいな。

 

P.S. プリンタルトにプリンサンド、創作に出したいと思うくらい美味しかった。これを考えようとして、気づいたら5時に……

私の創作世界に乳や卵は存在しないから、美食家の神様に頼んで別世界から取り寄せてもらう。

もしくは、なんでもありの夢の世界なら、望んだものがなんでも食べられる。枕元に置いた現実の食べ物と交換で。かつ、ちょうど夢の世界ではプリンが大流行中で、いろいろなアレンジ品が開発されている最中にあった。

それくらいしか思いつかなかった。面白いのかなぁ……

@masiroop
心情の記録、創作の作品置き場として利用します。