あと10日

ネリネ
·

新しい仕事が始まるまであと10日。

仕事が始まったら今度こそ一生創作ができなくなると思っていたのに、結局進むどころか振り出し以下に戻ってしまった。頭が「創作をやろう」と全くなれない。

仕事のほうもいつ首を切られるかわからないから、頭から将来の不安が消えない。常に次の職場のこと考えておかなければならない。

人生とメンタルが安定しない限り、不安がなくならない限り、ゆっくり腰を落ち着けて好きなことがやれない。でも、私から不安は一生消えないのだから、私は一生好きなことをやれない。

頭では気にせずやってもいいとわかっているのだけど、それだと逆に不安が増す。遊んでいる時間があるのなら、もっと安心して暮らせるようにスキルアップしなければとなる。そのスキルアップも、学んだ先に何も見えなくて(初歩的なところが終わると飽きて興味を失ってしまうから)博識な人には絶対に敵わない。

それでいて、創作がやれないぶん他で楽しみを享受すべく好きな動画を見る……けれど、この時間をもっと有効活用できなかったのかと後々後悔する。(でも、実況者様いつもありがとうございます。)

結局のところ、何年経っても私は無能という烙印が増えるだけ。何の成果も出せない私には未来はない。どうしようもない自分が一生ついて回るだけ。

あっちが立てば、こっちが立たず。こっちが立てば、あっちが立たず。バランスが取れない。この繰り返しに永遠苦しむだけの命。

こんなの、死んだほうがマシですよね。それなのに、なんで死んではいけないのですか。人間そのものが個人主義だったら、その辺に死体が転がっていても誰も何も思わないだろうに。

……こうして嘆いている暇があるなら、この時間を有効活用すべきですよね。わかっているんです。これが一番の無駄だって。

死にたがりのまま生きていたくない。こんな自分に疲れた。いや、もうとっくに疲れ果てているにもかかわらず、無理やり生きているからダメなんだ。生きるなら生きる。死ぬなら死ぬ。いい加減はっきりさせたい。私は、後者がいい。

(この文章、頭で思ったことをスラスラそのまま言語化できたものだけど、創作ではなぜできなくなるのだろう……)

@masiroop
心情の記録、創作の作品置き場として利用します。