12/26の日記

umo
·

『海をゆく者』を観に行く予定だったのにまんまとインフルエンザにやられたので残念ながら小日向文世のストレートプレイを観る野望はまたしても果たせませんでした。演者のみなさんの年が年なので次回公演は違うメンツかもしれませんが再演があればいきたい。あとストレートプレイは叶わなくとも『海をゆく者』が観たいので別のカンパニーが演るならそれも行ってみたい。席をあけてしまって申し訳ないけどすごーく後ろの端っこの席を取っていたので少し気は楽だ。チケット代は勿体無いけどその分休養が取れたと思えば。

作業の意味合いの本年の仕事はもう納めたのでひたすら冬コミ合わせの原稿を仕上げてなんとか入稿締切ギリギリに送付。綱渡り!もう若くないので極道入稿や徹夜をやめたいのだがデジタルに変えてからは終りが見えないで永遠に手直しをしてしまう。今回慣れないグレスケ塗りで仕上げたために間違えて主線の一部をトーンレイヤーに合成してしまいモアレるミスが発覚したために網点処理をしなかったので仕上がりがやや不安。印刷所さんはとびきりきれいに刷ってくれるところに頼んでいるから多分大丈夫だとは思うけれど。