12/17の日記

umo
·

下の子とふたりで外出。イクラ丼が食べたかったのでお昼をなか卯でとったけど子がスマホの動画を見たがり音量を上げたがるから逐一叱っては泣きで今日はちょっと大変だったな。でもそのあと遊びに行った公園ではご機嫌で、さらにお腹がすけば自ら近くのコンビニに「お買い物する?」と誘導してくれたので遊びたくて帰りたがらない苦労はなかった。しかも何故かそのまま駅に向い自宅まですんなり帰れてしまった。お陰で帰りに行くはずだった買い物は出来なかったけど。

楽しみに観ていた下剋上球児がついに終わってしまった。賛否の否の意見が目立つ南雲のキャラクター背景だけど、失敗から這い上がって強く生きるキャラをしっかり描いてくれて頼もしかったし主人公に善性ばかり期待するフィクションはあまり写実に思えないので最後まで南雲率いるザン高校野球部と並走出来たことはいち視聴者ファンとしてとても光栄。そして?実在する白山高校や菰野高校にも改めて感動。おじいと翔くんのふたりの関係が本当に愛しかったなー……このドラマの南ちゃんはおじいだったのね。翔くんの選択した進路には涙。ドラマの感想は言い足りないのでそのうちまた1話から振り返りでどこかにまとめたいな。いやー野球っていいな、面白いなやっぱ。

@umo
いただく感想は大切に読んでいます