【ゲーム】正義の鉄槌チャージ中

undeuxc
·

デジタル製品の転売屋をぶっ潰すために知名度と交友関係と影響力を獲得するゲーム。

シミュレーションゲーム? ADV? そんなかんじのジャンルで、1コマンド実行する毎にコマンドに設定された時間が進むというシステム。コマンドは画面に出てるわけではなく、ブラウザ風の画面を操作してページにアクセスしたり、SNSに投稿したり、といった一見普通の操作のことらしい。あんまり気にしなくても画面弄ってれば時間進むくらい覚えておけばOK。ほとんどマウスクリックで済むのでブラウジングみたいになっているのが面白い。

とはいえやることを考えるとどうしてなかなか風刺的だなとも思うが……。よくある製品買い占めてフリマサイトで売る転売屋ではなく、デジタルデータで販売しているものをソフトにいれて販売しているタイプ。複製しまくりなのでよけいエグい。まあこれらはストーリー上で説明されるだけで、プレイヤーがやることはブラウジングして自分の知名度を高めるべくアピールや他者との交流を重ねるだけなのだが。

影響力はフォロワー数で表示される。コマンド実行ごとに時間が経過していくので、なるべく早くたくさんのフォロワーを獲得するのがキモとなる。遊んだことないけど時間経過がある意味ではときメモみたいなもん?こんなにシビアな時間経過じゃないと思うけど!

実は制限時間があるので、それまでに転売屋を潰せればハッピーエンド、潰すに至れなければノーマルエンド、逆に炎上してしまうバッドエンドの3種類がある。フォロワー獲得して、頃合いかなというあたりで「告発」をすればエンディングとなるのだ。制限時間に関しては予め予告してくれるので、うっかり「告発」せずにそのままブラウジングしちゃったーとはならないはず。このときのフォロワー数が少なければノーマルエンド、可もなく不可もなくであればバッドエンドなのが興味深い。フォロワー少なければそもそも炎上しないという!

フォロワー集めとなると最終的にやることはみんな同じになってくる(ポジティブキャンペーン、多数のSNSに投稿、レビュー投稿など)から、後半は作業ゲーになっていたのが残念なところ。フォロワーがうなぎのぼりに増えるので、そこもなんか、ゲーム性があればよかったのかなあと思う。

とはいえ、ハッピーエンドがとても良いので良いゲームです。転売屋が憎いだけですが。

@undeuxc
日記みたいに使えたらなとおもってます