まだ「明けましておめでとう」とは言えない

yriica
·

新年の朝から高速バスに乗って実家に帰省。親戚一同で集まってお寿司を食べながら、サッカー日本代表戦を見ていたところ、佐渡・能登エリアで大きな地震があったと緊急地震速報が入ってきた。

速報の数分後に静岡も多少揺れた(震度3)。その後も何度も注意報が発令されて、津波注意報も発令された。そして、TVには「津波逃げろ」のマークが常に表示されるようになった。逃げることの重要性を訴えるアナウンサーさんの声が強く響いた。

速報が入ってきたタイミングでは震度6だったのが、修正されて震度7になった。最初はライブ放送されている家の瓦が割れているぐらいだったのに、ついには、火の粉があがり家が燃え上がっている様子が映し出されるようになった。

SNSでは、東日本大震災のときを活かして「すぐに逃げよう」と呼びかけ、いろんな人が知見を発信している。LINEヤフーはYahoo!ネット募金を呼びかける声明を出したので、さっそく募金をした。

東海道新幹線も地震の影響で多少遅れはしたものの、21時前に静岡を出発して22時半頃に東京到着。帰宅してからこの日記を書いているのだけど、その時点でも震度7の地震がまだ起きている状況。

この状態では、まだ「明けましておめでとう」とは言えない。まだ年末年始気分だったけど、正直、気が気ではない。石川・新潟エリアに住む人たちが少しでも安心できるように、自分にできることは何かを考えたいと思う。

@yriica
書くことを習慣化させるために、11月25日から毎日投稿を続けます! → 3ヶ月連続投稿達成!🔁