行きつけの美容室では話が弾む

かおらべ
·

わたしは人見知りが激しい。いい歳だけど、そうなのだ。

しかし今行っている美容室では、話が弾む。シャンプーなしカットの30分があっという間に経っている。

神戸に来て14年、その大半ずっと美容室ジプシーをしていたが、今の美容師さんに出会ってからは同じ美容室でその人を指名している。

その美容師さんを見ていると、雑談を弾ませるには、自分のことも少しは話さないといけないのだなあと感じる。

最近どこか(多分Twitterかな)で見かけたのは、話す:聞くは3:7くらいの割合がいいという主張だった。しかしこの美容師さんは話す:聞く=7:3くらいだ。だから自称人見知りで話下手のわたしでも居心地良く居られる。

彼女のように、気持ちよく自己開示して雑談を楽しめるようになりたいなあと心底思うのだった。

「雑談でママ友に愛される技術」とかいう有料noteとか本とかあったら教えてください。買うから←こじらせてるなー

参考↓

@kaorabe
だいたい毎日更新中。主に日記、たまに自分語りと家族のことを書きます。 Twitter→ @kaorabe