毎日、すこしずつ

かおらべ
·

若い頃は、いろいろなことを成し遂げていたような気がする(同人誌のアンソロジーを何冊も出したり、ほかいろいろ)んだが、15年とか経って40代になったいま、いろいろと限界を感じている。

例えば、昨日も書いたようにゲームがクリアできないとか。本も読み通せないことも出てきている。

加齢のせいかなあ…と、歳のせいにばかりはしたくはない。

確かに馬力とか、何かを成し遂げるバイタリティ、パッションは減っているかもしれないのだが、まだできることはあると思いたい。

もしかしたら、一気に全部をスムーズにやらなくてはいけないという思い込みがあるのかもしれない。変なところで完璧主義なのである。

だったら、毎日すこしずつやっていくようにしよう。まだ、残された時間は結構たくさんあると信じてるから。

というわけで、今日から浅田次郎「天子蒙塵」全4巻を読み込んでいくことにした。蒼穹の昴シリーズはずっと愛読していて、文庫本を全部集めているが、この第5シリーズはずっとずっと積読にしたままだった。

いつまでかかるかわからないけれど、すこしずつ読んでみる。

@kaorabe
だいたい毎日更新中。主に日記、たまに自分語りと家族のことを書きます。 Twitter→ @kaorabe